東南アジア 旅行・出張記

東南アジアを中心に海外旅行・出張の持ち物チェックリストなどお役立ち情報やおすすめスポットなどをご紹介

*

東南アジア旅行・出張記について

このサイトは東南アジアを中心に東アジアなどへの旅行したときのことをまとめたサイトです。

発展著しい「東南アジア」
それぞれの国々が独自の文化を持ち、それぞれ違った魅力溢れる国々です。

私が旅して感じたことや、おすすめスポット、注意事項や観光のアドバイスなどをまとめていきたいと思います。
この情報がこれから東南アジアへ旅をする方の少しでもお役に立てれば幸いです。私ももっともっといろんな国を旅してみたいと思っています。

行ったことのある東南アジア(アジア含む)の国と地域

  • 韓国 ご飯が美味しい。韓国料理大好きです。すぐに行けて、費用も安いのがいいですね。
  • 中国 上海と杭州に行きました。上海はちょっと空気が。。。
  • 香港 エキサイティングな国際・金融都市です。
  • 台湾 ご飯も美味しく、人も優しい。リピーターが多いのもわかります。
  • タイ 明るい人たちがいい。屋台も楽しい。
  • インドネシア 活気を感じます。まさに高度経済成長真っ只中。
  • フィリピン 人々は明るく親切。場所さえ気をつければそれほど危険もないと思います。
  • ベトナム みなさんちょっと人見知りなのですが、実は暖かい。ホーチミンはかわいい街で好きです。
  • グアム 果たしてアジアなのか?

いってみたい東南アジアの国々

  • シンガポール 何かと話題の多い国ですが、一人旅にはどうかな?
  • マレーシア シンガポールとマレーシアを両方行くと便利でお得かも知れませんね。
  • カンボジア アンコールワットがやっぱり見たい

東南アジアの出張先で気がついたこと

東南アジアの国々は、仕事の仕方がまったく日本とは異なります。良い悪いはさておき、すべての人ではないですが、やはり時間にルーズというかゆっくりしています。

また、渋滞も激しい都市が多く打ち合わせの時間設定には気をつけたほうがいいと思います。下手に1日3件4件詰め込むと、移動時間が予想以上にかかってしまってこちらが遅れてしまうことにつながります。

ミーティングなどは英語で行われることも多く、これに関しては私を含め日本人があまり得意としないところ。
現地の言葉は話せないまでも、英語が話せるともっと意思疎通がうまくいくのにと何度思ったことでしょう。英語の学習は重要です。

アジア以外の国への旅行について

アジア以外に訪れた国はアメリカしかありません。それもハワイです。
実際アジア以外の国への興味がないかというとまったくそんなこともなく、ヨーロッパ特にイタリアやギリシャ、パリへも機会があれば是非行ってみたいと思っています。
特に歴史的な建造物や、壮大な自然が好きで、行きたい場所は数限りなくあります。

筆者について

40代のバツイチ男性です。なので「旅」となると「一人旅」が多く、そちら目線での記事が多くなってしまっています。しかし、決して「家族旅行」や「カップルでの旅行」「グループ旅行」を否定するわけではありません。

出来ればそちらもしたいのですが、今は一人旅しか出来ないので(苦笑)

筆者へのご意見・ご要望

筆者へのご意見・ご要望がございましたら、下記のフォームからご連絡下さい。
※必ずお返事をお送りするわけではありませんのであしからず。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

東南アジア旅行・出張記TOPへ

公開日:
最終更新日:2015/09/06