東南アジア 旅行・出張記

東南アジアを中心に海外旅行・出張の持ち物チェックリストなどお役立ち情報やおすすめスポットなどをご紹介

*

エアアジアの拠点 クアラルンプールLCCターミナル(LCCT)

      2016/08/19

エアアジアの拠点はマレーシアのクアラルンプールにあるLCC専用ターミナル(LCCT)です。

クアラルンプール国際空港(KLIA)とは空港をぐるっと回るところにありり、ターミナル間のシャトルバスで約20分かかります。

クアラルンプールLCCターミナル

エアアジアの拠点でハブ空港のようになっており、マレーシア以外の国に行く場合、大抵の場合ここでトランジットしてその国に向かうことになります。

ひたすら歩く歩く

この空港は日本の空港で慣れている私たちには考えられないシステムが採用されています。
というのも、大抵飛行機を降りるとそのまま通路を伝って行くか、バスに乗り換えてターミナルまで向かうかですが、ここではなんと全てが「徒歩」です。

飛行機を降りると前の人に続いて徒歩でターミナルに向かいます。
まあ、前の人についていけば迷うことはないと思いますが、ちょっと信じられないシステムですよね。

乗るときも同様ですが、みんなの後について行けば迷うことはありません。

乗り継ぎの方

ターミナルビルに入り上りのエスカレーターが見えますので、そちらに行かずに、左の入り口から乗り継ぎの待合室に入ります。
パスポートとチケットのチェック、セキュリティーを過ぎれば待合室です。

あまり親切とは言えない案内表示なので、気をつけてください。

R0014909

お酒やチョコレートなどのお土産、コンビニ、カフェ、2階にもお菓子屋さん、軽食があります。ブランドものなどはほぼありません。

wifiエリア

FreeWifiスポットです。電源がありますが、日本とはコンセントのタイプが違います。ご注意下さい。

多種多様な人種がいておもしろいですが、基本的には何もないので、本を持ち込んだり、仕事をしたりすることをおすすめします。

入国する方

ターミナルビルに入り、エスカレーターを上っていくと、入国審査へ向かうことができます。

LCCTデータ

アクセス:クアラルンプール市外まではバスかタクシー 約50km

 - 海外旅行お役立ち情報, 用語解説 , ,

広告

広告

  関連記事

地図画像(台湾)
海外で役に立つ地図アプリ『MAPS.ME』

今日は海外で便利な地図アプリをご紹介します。 海外で困ることの一つに「私は今、い …

ボンバルディア
マイレージバンクの本当の価値とは?

昔は必死にためていたマイレージ。今はLCCを使う事が多くなったこともあり、昔ほど …

飛行機
レガシーキャリアのお得な航空券の見つけ方

LCCが路線を拡大し、航空券の低価格化が一気に進みました。それに対抗するようにレ …

飛行機から見る朝日
ディレイ(Delay)とは? ディレイの主な理由と保証

実は香港行きのフライトが大幅にディレイ(Delay)しているので、時間が空いたの …

no image
海外旅行・出張で、通信費を安くする方法 2

前回、SIMフリー携帯を使った通信費削減をご紹介しましたが、今回は一歩踏み込んだ …

BIGポイントカード
エアアジア BIGポイントカードについて

最近個人的によく使うLCCのエアアジア。 最初に使うときに「BIGポイントカード …

フィリピン タクシー
フィリピン タクシー事情 ワンポイントアドバイス

海外旅行でよく使うタクシーですが、東南アジアでタクシーというと強引な値段交渉や、 …

VOYAGEUR
旅のお供『キャリーバッグ(スーツケース)』の選び方

海外旅行・出張に欠かせない旅のお供といえば、「キャリーバッグ(スーツケース」です …

旅の計画は余裕を持って
関西国際空港第2ターミナルについて

日本を代表するLCC、peach(ピーチ)の拠点、関西国際空港第2ターミナルをご …

RIMG0001
LCC利用時の注意点をまとめてみました

LCCが日本にも定着し、東南アジアはもとより海外旅行がかなり安くいけるようになり …