東南アジア 旅行・出張記

東南アジアを中心に海外旅行・出張の持ち物チェックリストなどお役立ち情報やおすすめスポットなどをご紹介

*

東南アジアでもビジネスは英語?! やっぱりいるよね英会話・・・

      2014/07/09

たびたびビジネスで東南アジアへ出張しますが、いつも「向こうのビジネスパーソンって結構英語しゃべるよね・・・」と思います。そして、同時に「もっと自分も英語話せるようにならないとな・・・」と。

東南アジアでもビジネスの打ち合わせはやっぱり英語

正直に言うと私自身英語はそれほど得意ではありません。日常会話はある程度できますがビジネス英語となると悲しいぐらいの実力です。なのでもっぱら通訳が入ります。打ち合わせは可能ですが、直接コミュニケーションとれる方がいいに決まっています。

先方は英語。こちらは通訳・・・ちょっと悲しい風景です。なぜ日本人は英語が不得意なのか! 教育が悪い!と人のせいにしていてもしゃべれるようになるわけではありません。

英語ができるアジアの国々

国によって英語のレベルはまったく違いますが、やっぱり凄いのがフィリピン。英語が公用語ということもあり、ほとんどの方が流暢な英語を話されます。最近はやりの「スカイプ英会話」の先生もフィリピンの方が多いです。
あと韓国の方も結構話せるようでした。おそらくかなり勉強されておられるのでしょうね。

行った経験がある国での話になりますが、他の国の方々は少し独特な発音の英語を話されます。もちろん話せない私に比べれば素晴らしいのですが、得意でないのに加え少し聞き取りにくいので、かなりコミュニケーションに苦労しました。

お勧めの英会話勉強法「スカイプ英会話」

忙しいビジネスパーソンの方。時間を自由に決めれる「スカイプ英会話」をお勧めします。コストの面でもおすすめ。システムはいろいろありますが、1日 25分で1カ月6,000円前後のところが多いでしょうか。
何を隠そう私も1年ほどスカイプ英会話で学んでいました。

スカイプ英会話のいいところ

時間の設定が自由

自分の好きな時間に、あいている講師を予約します。私の場合は10時半に予約を入れていました。予約を入れると勉強しないといけないという気持ちが入ります。自分でなかなか続かない人にもおすすめなポイントですよ。

コストが安い

スカイプ英会話は月々3,000円~7,000円ぐらいが相場でしょうか。教材の質や先生の質で変わってくるようです。私の通っていたところで、月間6,800円。講師もフィリピンの有名大学生を中心に、グローバル企業で働いている方などもおられました。

ワンツーマンでじっくり勉強できる

以前「駅前留学○○」という(笑)英会話教室に通っていましたが、少人数クラスといっても3人日本人が入れば実際先生と会話できる時間は限られてしまいます。
一対一だと、趣味の話で盛り上がったり、会話が自然と膨らんで楽しく英語を学ぶことができますよ。

講師とお友達になることも

個人的な連絡やレッスン以外でのスカイプはNGですが、レッスン中には自由な会話が可能です。少しプライベートな話になり結構友達になることも多くありました。もちろんルールを守って相手のことを考えた会話をしましょう!あくまでも先生と生徒ですよ。

カワイイ先生(かっこいい先生)との会話がモチベーションアップに

ちょっと下世話な話ですが、カワイイ先生と勉強できるのがモチベーションになることも。。。これは駄目かな。これ以上書かないでおこう(笑)あくまで先生です。紳士的に!

スカイプ英会話のいまいちなところ

日本語が話せない講師がかなりいます

まったく英語が話せない方は、日本語が話せる講師についてレッスンを受けることをおすすめします。
日本語の話せない講師の場合、意思疎通が難しく教える方も教えられる方も大変です。

少し英語が理解できて、話せる方にとっては日本語が入らないので逆にメリットになるかもしれませんね。私も英語で考える癖がついてよかったと思います。

ネット回線が不安定な時も

先生のいるところは海外。とくにフィリピンの場合ネット回線が不安定になる場合があります。現地が大雨のときには不安定になるとおっしゃってました。
つながらないときには、その時間を振替で後日追加予約できるなどの対策が取られていますので、損をするわけではありません。たまに音声だけのレッスンもありました。

スカイプ英会話サービスの選び方

価格と講師の質、予約の取りやすさを総合的に判断する事が重要です。そして自分のレベルにあった勉強ができる講師がいるか? コースがあるかを確認して下さい。

ほとんどの会社が「お試しレッスン」が受けれますので、遠慮せずに試してみましょう!予約のシステムなども知ることができますよ。

 - 旅について

広告

広告

  関連記事

日本語のブランド
東南アジアで見つけた『日本語』を集めてみました♪

日本食ブームなのか? 日本のブランドイメージの活用なのか? 東南アジアでたまに日 …

ホーチミンのスターバックス
旅先で、『スタバ』があると安心するのは私だけ?

東南アジアを中心にいろんなところを旅していると、その国それぞれの「味」の特徴のよ …

空港
あなたはパッケージツアー派? 個人旅行派?

個人の旅行や出張ばかり記事にしているので、「パッケージツアーが好きではないのかな …

no image
楽しい旅は、健康な体があってこそ!

このブログをお病院のベッドの上で書こうとは… 実は、年始早々2日の夜中に急な腹痛 …

滑走路前
ロンドン、ヒースロー空港への着陸ミッション

今回はほとんど趣味の投稿です。Microsoft Flight Simulato …

ピーチ
飛行機はかっこいい! でもって、やっぱりジャンボが減るのは少しさみしい。

海外旅行・出張には必ず使う航空機。全く興味が無い方も(特に女性?)おられると思い …

ベトナム航空
あなたは持ち込み派? 預る派? 機内へのラゲッジケースの持ち込みについて

荷物を預け入れるか? 機内に持ち込むか? 人によって好みが分かれるところです。も …

飛行機から見る朝日
空はいつ見ても美しい

飛行機から見える「空」はいつ見ても美しい 旅好きの人の中には、飛行機も好きな人が …

737-800
正月休みにボーイング737-800作ってみます。

明けましておめでとうございます。お正月ですね。お正月を海外で過ごす人も多いかと思 …

フィリピン セブ
海外旅行 失敗話特集

海外旅行で実際体験した失敗や、良く聞く失敗談をピックアップしてご紹介します。皆さ …