東南アジア 旅行・出張記

東南アジアを中心に海外旅行・出張の持ち物チェックリストなどお役立ち情報やおすすめスポットなどをご紹介

*

初めての海外「コミュニケーション(言葉)が心配・・・」という方へ

      2015/09/02

海外旅行が初めての方にとって、旅行前は楽しみだと期待を膨らます半面少しながら不安もあることだと思います。その不安の一つの要因は言葉の違いでしょうか。しかしご安心を!私自身初めての海外で現地の言葉はもちろんのこと英語もろくに話せない状態でしたが、まったく問題ありませんでした。

ただ、現地の言葉で、「ありがとう」や「こんにちは」を言えると向こうの方もうれしいと思います。少し勉強すれば覚えれますので頑張って覚えて行きましょう。

ツアーの海外旅行では、日本語が話せる添乗員がいます

パッケージツアーで申し込めば、現地添乗員は日本語が話せます。ツアーのフリー時間も添乗員の連絡先をもらえるので万一の時は安心です。

日本語が通じやすい都市も

日本人の観光客が多い都市では日本語が話せるホテルスタッフや店員がいることもしばしばあります。私が行ったことのあるアジアの都市でいうと、台北(台湾)、バリ(インドネシア)、バンコク(タイ)、ソウル(韓国)などでしょうか。初めてで、どうしても言葉が心配という方は上記の都市を選ぶのも一つの選択肢かも知れませんね。

インドネシアTV番組名

ジャカルタ 日本のイベント

注意が必要なのは観光客がいないところではまったく通じない場合がほとんどです。また、日本語を話してくるからといって「いい人」とは限りません。不安な観光客に付け込んで、だます人もいないではないので注意しましょう。

台湾や韓国などは昔日本が統治していた歴史もありお年寄りの方の中には日本語を話せる方もおられます。

事前に準備しておくことは?

簡単な会話教材も販売されていますので、購入して持っていくのもいいと思います。有名なものとして「指さし会話帳」という本があります。イラストがふんだんにあり、指をさしながらコミュニケーションをとるという本です。スマートフォンのアプリとしても販売されていますので参考にしてみてください。

いずれにしろ1冊持っていくと安心です。その都度いいたいことを調べていると自然とボキャブラリーも増えていき、現地の方とのコミュニケーションも深くなってより旅を楽しむことができますよ。

英語が得意だから大丈夫?

ホテルや空港などでは、ほぼ英語が通じるといっていいのではないでしょうか。ただ、普通の飲食店やタクシーでは国によって事情が大きく異なります。

アジアの国で言うと英語が通じる国とあまり通じない国があります。フィリピンは英語が公用語なのでほとんどの方が話せます。また、欧米からの観光客が多い有名な観光地では話せる方もたくさんいます。バンコクやバリなどは普通のレストランやタクシーでも通じる事が多いです。

逆に田舎に行くとまったく通じないのが当たり前になったりします。アジアでは英語が通じないことも多々あると考えておきましょう。

マニラのユニクロ

マニラのユニクロ

筆談という方法も

英語が通じない。現地の言葉もわからないというとき、筆談という方法も便利です。
予め行きたい場所などを現地の言葉で紙に書いておき、タクシーのドライバーに見せれば問題なく連れて行ってくれます。

私も台湾へ旅行した時にはこの方法を多用しました。台湾では漢字を使いますが、発音が難しくまったく通じません。そこで目的地をiPadのスケッチブックアプリに書き毎回見せていました。便利なので是非試してみてください。

士林観光夜市

士林観光夜市(台湾)

便利なツールやサービスを利用

クレジットカードや海外旅行保険のサービスとして、翻訳サービスを提供しているところもあります。事前にチェックしておけば安心ですね。

あと、スマートフォンやiPad、インターネットサービスとして翻訳ツールが無料で使えたりします。こちらも事前にチェックしダウンロードやブックマークしておくと安心です。ただし、ネットにつながらないと使えないサービスもあります。その場合結局使えない場合もあるので注意してください。

言葉が通じなくても大丈夫

結局のところ言葉がわからないからといって大きな問題になったことはありません。またツアーで申し込んだ

 - 海外旅行お役立ち情報

広告

広告

  関連記事

九フン
九份(チョウフェン)への行き方 帰り方

「千と千尋の神隠し」で日本人にも有名になった観光地『九份(チョウフェン)』。台湾 …

マニラ市外
フィリピンマニラのビジネスホテル選びの注意ポイント

フィリピンのマニラに旅行や出張でホテルを探す方へ 実際に4泊ぐらいしてきた中で、 …

手荷物
主要LCC 受託手荷物料金の目安をまとめてみました。

主要なLCC(ローコストキャリア)である、Air Asia、Jetstar、ピー …

フィリピン タクシー
フィリピン タクシー事情 ワンポイントアドバイス

海外旅行でよく使うタクシーですが、東南アジアでタクシーというと強引な値段交渉や、 …

ボンバルディア
マイレージバンクの本当の価値とは?

昔は必死にためていたマイレージ。今はLCCを使う事が多くなったこともあり、昔ほど …

SIMフリー携帯
フィリピン SIMカード事情

台湾に続いてフィリピンでも、SIMカードを購入しiPad miniとSIMフリー …

no image
海外旅行・出張で、通信費を安くする方法 2

前回、SIMフリー携帯を使った通信費削減をご紹介しましたが、今回は一歩踏み込んだ …

sentraior
中部国際空港セントレア発のLCCをまとめました。(2016年8月更新)

祝!セントレアに続々LCC就航!! これまで、中部国際空港のLCC路線は関西国際 …

故宮博物院
台湾 故宮博物院は朝一がおすすめ

「故宮博物院」は、台湾に旅行・出張で訪れた際は、できれば行っておきたい場所の一つ …

台北裏路地
台湾のSIMカード事情

今回はiPad miniを持って台湾に行ってきました。ちなみに、私のiPad m …