東南アジア 旅行・出張記

東南アジアを中心に海外旅行・出張の持ち物チェックリストなどお役立ち情報やおすすめスポットなどをご紹介

*

海外旅行・出張の持ち物 長~く使える『TUMI(トゥミ)のキャリーバッグ』

      2015/08/24

20年近く、旅行や出張を共にしてきたTUMI(トゥミ)のキャリーバッグ。とってのプラスチック部分が割れたり、表のナイロンの端が出てきたりと細かな不具合はあるものの、まだまだ現役で活躍中。これに並ぶ耐久性と便利さを兼ね備えたバッグはなかなかないのでは!?と思っています。

TUMI(トゥミ)について

トゥミは、1975年アメリカで生まれたバッグメーカーです。トゥミの特徴は、そのクオリティの高さと耐久性にあると思います。長年ビジネスバッグもトゥミを使ってきましたが、かばんのコーナーが磨耗でほつれたりすることは皆無です。表のナイロンの生地も多少の傷はつくものの、敗れるといったことはまったくありません。

トゥミ公式ホームページ

ちょー便利なエクスパンダブル機能

エクスパンダブル機能とは、かばんの容量をファスナー一つで一回り大きくしてくれる機能です。トゥミの製品に限った機能ではないですが、とても重宝しています。

エクスパンダブル機能

たとえば、旅行からの帰り、お土産を買ったことでかばんに入りきらないってときに大活躍! ファスナーをぐるーと一周開けると容量が増えます。高さにして6cmぐらいは伸びるでしょうか。これで入りきらなかったお土産もばっちり入ります。

スーツが収納できるパーツが付属

トゥミのキャリーバックの多くに、取り外し可能なスーツの収納パーツが付属しています。ホテルについてすぐにハンガーにかけることができますし、直すときもそのパーツごとたたんでバッグに取り付けることができます。

しかし、私自身は東南アジアが出張の中心で、スーツを持って行ったことがありません。ははは。

TUMIのパーツ

バッグの種類によって付属するパーツは違いますが、ズボンの折り目がつきにくいように、折り目にはさむ円筒形のクッションがついているバッグもあります。

独自の「トレイサープログラム」

トゥミのバッグには、それぞれ固有の「トレイサー番号」がついています。これをトゥミに登録しておくことで、万一バッグがロストした場合、この番号を照会することで見つかる可能性が高まります。

しかし、実際ロストしたことが無いので、試してません。ははは。
ほんとかどうかは定かではありませんので、あしからず。

5年保証

トゥミのキャリーバッグは5年保証です。まあ、あまり壊れることはないとおもいますが。いまだにキャリーのキャスターも音も立てずにスムーズに動きます。

TUMIのキャリーバッグ

耐久性

1983年にTUMIは、アメリカ陸軍が防弾チョッキに使用していた強靱かつ軽量の「パリスティックナイロン」という素材を使いはじめました。使っていて普通のナイロンではないと実感しています。いい感じです。

普遍のデザイン

TUMIも今でこそたくさんモデルを出して、さまざまなデザインや色を販売していますが、この黒のバックについては見た目はあまり変わっていません。
なので、いつまでも古さを感じることなく使い続けることができます。

ビジネスバックとあわせてもかっこいい

TUMIのビジネスバッグは背面のチャックを上下とも開けると、キャリーバッグのもち手を通すことができるようになっています。

ビジネスバックとともに

便利なのはもちろんのこと、両方TUMIでそろえて出張ってなかなかかっこいいと自分は思いまがいかがでしょうか。

私の20年近く愛用のTUMIはこんな感じ

さすがに20年近く使うと多少使用感が出てきますが、不具合は今のところありません。年間平均2回以上は海外に行っていると思うので、少なくとも36回以上はこれを使用しています。

もっと大きなRIMOWAもあるのですが、大きすぎて結局使ったのは1回だけ。この子の収納力がわりとあることもあって使わないのでしょうね。

表面は「傷」や「やれ」がありますが、破けたり糸がほつれたりしている所はありません。奇麗に洗ってあげると黒さは戻ります。(他のTUMIで実証済み)

TUMIの表面

1カ所だけ破損箇所がありますが、動きにはまったく支障がありません。でもちょっと不安を感じています。

TUMI破損箇所

最も酷使される「コーナー」部分。こちらも破れなどはまったくありません。まだまだ使えそうですね。

TUMIのコーナー部分

キャスターは油も注さずにここまできましたが、快適に転がります。

キャスター部分

中はチャックを閉めていないので汚く見えますが、ちゃんとしてあげれば奇麗ですね。

TUMIの中

関連記事

気になるTUMIのラインナップの紹介はこちら

おすすめ商品

TUMIの新しいシリーズ「ALPHA 2」の20インチキャリーバッグです。旅行日数の目安は1~2泊ぐらいでしょうか。ちょっとした旅行・出張に重宝しそうです。
「エクスパンダブル」なので、いざとなればチャックをぐるっとはずして深さが5cm深くなります。
タテ52cmxヨコ35.5cmxマチ23cm 重量:4290g 33L

もう一回り大きい「ALPHA 2」の4輪キャリーバッグです。サイズはタテ60cmxヨコ47.5cmxマチ33cm。容量:76L
1週間ていどならまったく問題ないと思います。

こちらは同じく「ALPHA 2」の2輪タイプ。サイズはタテ62cmxヨコ47.5cmxマチ33cm。容量:76L

こちらは「ALPHA」で、平行輸入品です。W:35.5cm×H:51cm×D:21.5cm。

「ALPHA BRAVO」W:44.5cm×H:66cm×D:29cm 重量:5.5kg 容量(リッター数):68L

 - 海外旅行持ち物 便利グッズ ,

広告

広告

  関連記事

持ち歩きよう財布
海外旅行・出張の持ち物 『持ち歩き用の財布』でリスクヘッジ

東南アジアの国々に限らず、皆さん旅行に行く前に持って行くカードなどを精査して、協 …

ラゲッジチェッカー
海外旅行持ち物 『ラゲッジチェッカー』 で、追加料金の発生を防ぐ

「えっ5,000円の追加料金!?」なんて、空港の窓口で言わないように、必ずチェッ …

no image
海外旅行・出張の持ち物 便利グッズ 『使い捨てマスク』

アジアでも、どこでも海外に旅行・出張に行くには飛行機に乗る必要がありますよね。 …

SIMフリー携帯
海外旅行・出張の持ち物 便利グッズ 『SIMフリー携帯電話』

海外に出張や旅行をよくする方、電話はどうされていますか? SIMフリー携帯電話を …

JP194_72A
海外旅行・出張の持ち物 『メモ用紙とペン』で筆談

メモ用紙とペンは旅行・出張中、いつでも使えるようにしておくと何かと便利です。 特 …

サングラス
海外旅行・出張の持ち物 『サングラス』

日差しの強い東南アジアでは「サングラス」は必須アイテム! 東南アジアなどの赤道に …

TUMIのキャリーバッグ
海外旅行・出張に大活躍『TUMI(トゥミ)』のキャリーバッグのラインナップ

私のお気に入りメーカー「TUMI(トゥミ)」ですが、追加の購入を考えているのでそ …

薬
海外旅行・出張の持ち物 『使い慣れたお薬』で安心

必ず持って行くものとして「お薬」があります 特に東南アジアでは、お水・氷・生野菜 …

パッキング用のネット
旅行・出張に便利グッズ 衣類をまとめるだけでパッキングがスムーズ

「あ~パッキングが面倒!!」という方 私も以前はそうでした。自分でパッキングする …

ノイズキャンセラー付きオーディオ
海外旅行・出張 持ち物・便利グッズ 『ノイズキャンセラー付きオーディオプレーヤー』

海外旅行・出張には必ず使うといっていい飛行機。 韓国などは、2時間弱で着いてしま …