東南アジア 旅行・出張記

東南アジアを中心に海外旅行・出張の持ち物チェックリストなどお役立ち情報やおすすめスポットなどをご紹介

*

一度は行っておきたい「台北101」の楽しみ方

      2016/08/19

今日は台北101の楽しみ方をご紹介。といっても、ちょっとしたアドバイスだけです。スイマセン。

まずは台北101の基礎知識から

台北市信義区にある超高層ビル。高さ509.2m 地上101階、地下5階。
2004年に世界一の超高層建築物として竣工しました。 (2013年9月現在は14位)

台北101

隣接しているショッピングモールには、一流ブランドをはじめさまざまな店舗が入っています。女性の方はそちらでショッピングも楽しかもしれません。

ショッピングモール

ちょこっとアドバイス

台北を訪れたなら、台北101に一度は行ってもいいかなーと思っている方に「ちょこっとアドバイス!」

ちょっと早起きして朝1番に上りましょう! 9時から上れるので、8時40分ごろに入るのがよいと思います。

理由は、少し時間がたつと団体観光客であふれかえります。

しかも大陸の方々 少々声が大きい。。。団体客に囲まれると落ち着いてみられません。朝いちだと、並ばなくても良いですしすべてがスムーズに進みますよ。

では、台北101へいってみましょう!

入り口が少しややこしいので、気をつけて下さい。人に聞けば一番確実です。私はここぞとばかりに若いおねーさんに聞いてみました。若い方は結構英語が堪能なようですね。

1階に大きな吹き抜けのホールがあります。ブランドショップなどがあり、真ん中にカフェがあります。

台北101ショッピングエリア

奥に、エスカレーターが有るので、5階へ上っていきましょう。

奥へ進むとチケット売り場があります。

台北101チケット売り場

購入後列に並びます。途中合成写真を撮ってくれるサービス(有料)があります(笑)撮影担当のお姉さんも「ひとりじゃやんないよね」と思ったかどうかわかりませんが、笑顔でスルーしてくれました。

エレベーターで一気に展望台へ。

まずは音声ガイドを手に入れましょう(無料)日本語もあります。

音声ガイド

あいにくのお天気でしたが、さすがに高い!

台北101からの眺め

音声ガイドを聞きながら、ぐるっと回っていきます。

中にはカフェや、お土産の売店も。 正直お土産はコレといっていいのがありません。残念。もうちょっと何とかすれば売れるものもあるだろうに・・・

台北101 展望台

階段で91階の屋外展望台へも行ってみましょう。一通り見終わったら、少しずつフロアを降りていきます。

なぜか途中からサンゴの展示が始まり、遂には宝石を売り出します(笑)

見終わったあとは、地下で食事もおすすめ。

小龍包で有名な鼎泰豊ディンタイフォンの本店があります。

おそらく、少し早めについたと思います。昼からまたこちらも混みますので、今のうちに入ってしまいましょう!
案の定私が出る頃には行列ができていました。

台北101データ

営業時間:9:00~22:00 (チケット購入は21:15まで)
料金:大人 500元 子供 370元
アクセス:MRT板南線「市政府」駅2番出口を出て徒歩15~20分。(MRT青色の線)


大きな地図で見る
高いビルなのでどこからでも目立ちます。迷うことはないと思いますよ。

 - 台湾, 海外旅行お役立ち情報

広告

広告

  関連記事

SIMフリー携帯
海外で携帯電話を安く使う方法 SIMフリー携帯を使う

海外で携帯電話を安く使う方法をご紹介 みなさん海外に行き、何気なく携帯を使ってい …

バリのタクシー
バリのタクシー事情 オススメは『ブルーバード』

東南アジアで困るのはやはりタクシー。 安くて便利なんですが、マナーの悪いドライバ …

関西国際空港
関西国際空港発のLCCをまとめてみました。(2015年3月追記)

LCCに関しては、成田空港に比べて関西国際空港の方が乗り入れ会社も多く便数も多く …

台湾の猫
台湾にはねこがたくさんいます

猫カフェ発祥の地、台湾。 結構店先に「ねこ」が普通にいたりします。 今回3泊4日 …

HSBCカード
HSBC香港の口座を作ってみました

海外旅行といえば観光して、美味しいもの食べて・・・というのが普通ですが、せっかく …

デルタ航空 エンタテイメント
レガシーキャリアとは? LCCとの違い

LCCの航路がアジアを含め世界中に広がりを見せ、コストが大幅に下がったことで海外 …

寧夏夜市(ニンシャー・イエスー)
グルメにおすすめ夜市 寧夏夜市(ニンシャー・イエスー)

台湾の夜の楽しみといえば「夜市」! たくさんの屋台が並び、美味しいものが盛りだく …

インドネシア ジャカルタ
旅行前に知っておきたい「インドネシア」の基本情報

東南アジアの中心で、今まさに高度経済成長真っ只中といった感じの国、インドネシア。 …

薬
海外旅行・出張の持ち物 『使い慣れたお薬』で安心

必ず持って行くものとして「お薬」があります 特に東南アジアでは、お水・氷・生野菜 …

ボンバルディア
マイレージバンクの本当の価値とは?

昔は必死にためていたマイレージ。今はLCCを使う事が多くなったこともあり、昔ほど …