東南アジア 旅行・出張記

東南アジアを中心に海外旅行・出張の持ち物チェックリストなどお役立ち情報やおすすめスポットなどをご紹介

*

上海浦東(プードン)国際空港でのトランジットで楽しむ上海観光 ①リニアモーターカーに乗る 

      2015/08/24

一度で二カ国! アジアをもっと楽しむちょっとお得なトランジットを利用した観光をご紹介します。

ベトナムへの出張のためここ上海でトランジットとなり、時間もあったのでいっそうのこと飛行機の乗り継ぎ便をわざとさらに遅くして上海観光を楽しむことにしました。

中国への入国

空港に到着し、さっそく入国審査へ向かいます。途中乗り継ぎの手続きのカウンターもありますが、いったん入国するのでパス。「上海-ホーチミン」のeチケットもあるので再度出国する準備もばんたん問題ありません。

上海の入国審査官は意外にも笑顔!少し驚きました。カウンター近くに審査官を評価できる機械らしき物が置いてありました。日本にもあったらいいのに・・・

上海空港

入国審査後 ターミナルへ

預入た荷物はそのままホーチミンまで運んでくれるので、荷物の受け取りも不要!かなり身軽に動けます。これから上海市内に向かいます。
皆さんは念のため確認して下さいね。預け入れた時に渡されたタグを確認し、目的地の空港コードが書いてあればその空港で荷物を受け取ります。

リニアモーターカーに乗ってみる

上海浦東国際空港に到着。帰りなので2回目。もう慣れたものです。入国審査を通り、預け入れ荷物は関空までそのまま持って行ってくれるので、税関を通って入国。さっそくリニアの駅へ向かいます。リニアの駅は2階に上がって第一ターミナルと第二ターミナルの間にあります。

案内がしっかりあるし、シンプルな構造のターミナル。「磁浮」と案内があるので迷うことはないと思います。

上海浦東(プードン)国際空港の案内

渡り廊下を渡っていくと中間辺りにチケットの販売所があります。

リニアモーターカーチケット販売所

チケットは割引を適用してもらうため、有人の販売所へ。

飛行機のチケットを見せ、往復切符を購入することでトータル80元で購入することができます。私もチケットを見せて、「往復」という英語がわからなかったので、適当に「Go & Buck」って言ったら通じたようです。

チケットはプラスチックのカード。磁気カードで繰り返し使うようですね。

リニアモーターカーの切符

ここでも荷物のX線検査があります。人の金属探知ゲートはくぐらないので中途半端なように思えますが…

駅のゲートは、入るときは「上」にタッチし、出る時は「カードを入れる」ことで通れます。音も何もならないので、「大丈夫か?」とも思いますが、そのまま歩いていくと進めます。

ホームに降りるとすでに車両が止まっていました。車両は見た感じそれほど大きく感じませんが、中に入ると座席が両側に参列づつあるのでそれなりに大きいのかもしれません。

上海リニアモーターカー

エコノミーの方へ入ると内装は普通。シートの向きがイマイチなのは固定されているからでしょうか?どちらに進んでもいいように設計されています。

上海リニアモーターカー内部

作りは結構雑で正直ちゃっちいですが、乗り心地はすこぶる良好。あっという間に300km/hまで加速します。

でも、今日は時速300km/hを超えません。300kmあたりをウロウロ。おーい。カメラ構えてまってんのに〜
今日は噂のpm2.5の影響か、視界が良くないのでその影響かもしれませんね。まあ、安全を優先させたならそれはそれで少し安心感があります。

今までのこの国なら、霧だろうがなんだろうが、メンツのために突っ走りそうですが(笑)
かなり安全に対する意識も上がってきたのでしょうね。

追記:後から知りましたが時間帯によって300km/hしか出ないらしいです。なんだあ。

ともあれ、あっという間に終点に到着。あまりのあっけのなさに途中の駅かと思ったぐらい…実際おりない乗客もおおく、係員がまわって声をかけて行きます。

ここからは地下鉄に乗り換えます。空港にはあった地下鉄の案内がなくなり、タクシーの案内だけになりますが、心配いりません。駅を降りると「2号線」「7号線」という案内がありますが、これが地下鉄の案内です。

続きはこちら→「②地下鉄~上海観光編で」

関連ページ

上海観光 ①リニアモーターカーに乗る

上海観光 ②地下鉄~上海観光

オススメ書籍

 - 旅行日記

広告

広告

  関連記事

龍山寺
龍山寺(ロンサンスー)お参り 台北

龍山寺は、1738年に送検された台湾を代表するお寺です。お寺の境内には、商売、学 …

ホーチミンの朝
東南アジア出張レポート ベトナム編⑦ ホーチミン到着

上海浦東(プードン)国際空港を飛び立った中国東方航空の飛行機は3時間40分ほどで …

アートな街 Legian Bali (レギャン バリ)を散策

日本人にも人気の、東南アジアのリゾート地Bali(バリ)。しかし最近はめっきり日 …

737-800
マイレージでソウル食い倒れ旅行 Vol.1 「マイレージがたまった!」

今回から「マイレージでソウル食い倒れ旅行」としてシリーズもので記事を書いて行こう …

スカイスキャナー
東南アジア出張レポート ベトナム編② 航空便調査 格安エアチケット獲得のポイント

出張にしろ旅行にしろ航空券は最もお得で、納得のいくものを探したいですよね? 今回 …

夕焼け
淡水(台湾)へいってきました。

淡水は、台北の北に位置する古い港町です。台北の人にとってデートスポットらしくたく …

雲の階層
出張費を抑えるために中国東方航空を選ぶ。

やたらと安い中国東方航空 ベトナムへの出張の日程が決まり、エアーのチケットを調べ …

ロッテホテル付近の屋台
マイレージでソウル食い倒れ旅行 Vol.5 旅行前に知っておきたい「韓国」の基本情報

東南アジアではない「韓国シリーズ」を続けています。大目に見てくださいね! さて、 …

海外出張が決まった
東南アジア出張レポート ベトナム編① 調査 ベトナム出張が決定 まずは下調べ

どうやらベトナムへの出張が決まりそう。 ベトナムといえばベトナム料理が楽しめるし …

肉のスープ
マイレージでソウル食い倒れ旅行 Vol.2 「まずは情報収集から始めよう!」

さあ、「ソウルに行くぞ!」と決めたなら次に行うことは情報収集。私の中で旅の計画を …