東南アジア 旅行・出張記

東南アジアを中心に海外旅行・出張の持ち物チェックリストなどお役立ち情報やおすすめスポットなどをご紹介

*

東南アジア出張レポート ベトナム編⑨ ベトナム北部の港街 『ハイフォン』

      2015/09/06

ホーチミンでの仕事を終え、国内線でベトナム北部の港街「ハイフォン」を目指します。

ちなみにベトナムエアの女性スタッフは皆さん「アオザイ」の制服を着ておられます。良いですよね~アオザイ。あの、腰のお肉がちょこっと見えるところがいいですよね~ (スイマセン写真はありません。)

ベトナム航空

ハイフォンについて

ハイフォンは、ベトナムの首都「ハノイ」の東にあり、ハノイから車で2~4時間の距離にあります。元々小さな漁村だったそうですが、海上交通・物流の拠点都市となり現在では人口50万人の主要都市となっています。

開発も著しく、新しい街は道路も広く縦横に整備されており今後も成長していく都市といった感じです。

朝食はおしゃれなカフェで

ハイフォンの空港に降り立った時には既に日も暮れていました。

おまけに寒い!

それもそのはず、「ホーチミン」と「ハイフォン」では南北に900kmぐらい離れているようで、まったく気候が違うようです。それに雨が降っていたこともあって寒さが増しているように感じます。

今日はそのままホテルへ。

翌朝、朝からみんなで食事に向かいます。

ここハイフォンでも結構おしゃれなカフェが点在しているよう。

ハイフォンのカフェ

地元の人も結構来ています。現地の人に聞いてみると、こちらの方は朝食はあまり食べないようで、朝のコーヒーを飲みに来ているそうです。

私たちは朝からがっつり食べます。

ハイフォンでの朝食

普通のアメリカンブレックファーストですが、やはりベトナムはパンが美味しい♪
これもフランス統治時代の名残のようで、町中をなが~いフランスパンを抱えたバイクなどが走っています。

私たちもフランスパンをオーダー。バターも自家製っぽく本当に美味しかったですよ。

ちょっと可愛い建物

ここハイフォンでも可愛い色の建物が並びます。わりと新しい建物だと思うので、カラフルな建物はこちらの文化の一つになっているのでしょうね。

ハイフォンではあまりゆっくり出来ずに、その日の内にホーチミンへと戻りました。

夜には日本へ向けて旅立ちます。

ベトナムについて感じたこと

今回初めて来たベトナム。社会主義国であることからちょっと堅苦しいイメージがあったのですが、今回の旅でそんなイメージは全くなくなってしまいました。

特にホーチミンは凄く明るく楽しい街で、またプライベートでも来たいと思うところの一つです。今回は仕事ということもあり、市内を中心に簡単な観光しか出来ませんでしたが、雑誌でみると「ホーチミン アンコールワット」というタイトルが目に付きます。

っということは、ホーチミンを拠点にアンコールワットへの観光が出来るということ。次回は絶対にそんな行程で旅をしてみたいものです。

あと、ベトナムの方は少しシャイですが、とても暖かく良い方が多い気がしました。日本に対するイメージもかなり良い方だと思います。

現地の友達も出来たので、次回はもっと楽しい旅になりそう。

楽しみです。

関連ページ

東南アジア出張レポート ベトナム編

  1. 調査 ベトナム出張が決定 まずは下調べ
  2. 航空便調査 格安エアチケット獲得のポイント
  3. エアチケット(航空便) 簡単予約の方法
  4. 旅の計画を立てる
  5. グループ化でスムーズパッキング♪
  6. 関西国際空港〜上海浦東(プードン)国際空港
  7. ホーチミン到着
  8. ホーチミン半日観光♪
  9. ベトナム北部の港街 『ハイフォン』
  10. トランジットで+上海観光

オススメ書籍

 - ベトナム, 旅行日記

広告

広告

  関連記事

ホーチミン 高級なカフェ
ちょっとおしゃれなホーチミン(ベトナム)のカフェ事情

今回のベトナム出張で、南のホーチミンと北のハイフォンを訪れたのですが、いずれもオ …

上海 街灘
東南アジア出張レポート ベトナム編⑩ トランジットで+上海観光

トランジットついでに上海観光しちゃいます ベトナムでの仕事も無事終了し日本に帰り …

ポテトヘッドからの夕日
BaliでオススメのBAR&レストラン 『ポテトヘッド』

先週バリに行ってきました。 バリは5回目ぐらいでしょうか。今回は仕事で入りました …

聖母マリア教会
旅行前に知っておきたい「ベトナム」の基本情報

ベトナムの基本情報 正式名称:ベトナム社会主義共和国(Socialist Rep …

バックパッカーの集結地 ファングーラオ通り周辺

ファングーラオ通り ファングーラオ通り周辺は、ちょっと雑多な街並みです。たくさん …

台北裏路地
台湾のSIMカード事情

今回はiPad miniを持って台湾に行ってきました。ちなみに、私のiPad m …

セブで泊ったThe Henry Hotel
セブで泊ったThe Henry Hotelをご紹介 結構おススメ!

仕事でセブに行ったので、泊まるホテルは当然リゾートホテルではありません。 かとい …

SM mall of ASIA
フィリピン最大級のショッピングモール SM mall of ASIA

日本でも最近大規模なショッピングモールが次々にでき話題になっていますが、東南アジ …

韓国 市場
マイレージでソウル食い倒れ旅行 Vol.4 「ソウルの観光について」

食べ物の次は行きたいところをチェックします。今回でソウルは仕事も含めれば4回目。 …

アートな街 Legian Bali (レギャン バリ)を散策

日本人にも人気の、東南アジアのリゾート地Bali(バリ)。しかし最近はめっきり日 …